DO WHAT YOU REALY WANT TO DO

すきなことやるぜ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

この前の動画



やっぱり、流れが悪いわな。でもこの前のイベントは久しぶりに楽しいFMXをした感じ。
FMXとは遊びなり。

背負ってるリスクには改めてビビったけどね。
実は練習で35mのルックバックシートグラブフリップをやってみた。ノリで。笑
滞空時間長いから入るんじゃねーかと思ってね。で、
入った。ビタビタ!

でもビタビタのビッタビタだった。マジで紙一重でクラッシュ。
外から見てればビタビタだけど、かりに成功してもオレはちょっとビビった。
あの高さから、あのスピードで、あの体勢でクラッシュしたら・・・・。

しかも運悪く、ベストトリックのコンペティションもあるという。それには選ばれた3人が出場になる。
やべーなー、もし選ばれたらやってしまいそうな自分がいるなぁ。
でもすげーリスクあるよなー・・・・。
でもやったら勝てるかも!?
でもどうせ地元のダニーには敵わないだろーなー(ベストトリックのジャッジはお客さんの声援)
でも1回出来てるんだから順位に関係なく本番でもやってみてーなー。
でももし転んだら・・・・。
でもびびってる自分に負けるのは嫌だなー・・・

という考えが頭の中を30周くらいかけ巡った。
ほんとFMXライダーが抱えてるリスクというものを実感しまくった大会だった。

幸いベストトリックには
ダニー、ネイト、ロビーの3人が出たので正直ほっとした。

だけど・・・・・。
もしベストトリックに呼ばれていたら自分はどうしただろうか?

恐怖に打ち勝って、何かを成し遂げた姿には素直に感動する。
それと同時に
その紙一重に存在するクラッシュの重さを痛感する。

仮に恐怖に負けてトライしなかった自分は負け犬なのだろうか?
仮に恐怖心には打ち勝ったけどクラッシュしたら・・・。

自分が出した結論はこれだ。

納得がいくまで練習したトリックなら命をかけても良い。

最近の自分がやっていたように
ノリで
360、ダブルグラブフリップにトライするとか、やっぱり
自分たちが抱えてるリスクを軽視してはいけない。

たしかにある程度のノリは必要だ!FMXだし。X-SPORTSだし。
でも現在のFMXのレベル・リスクは実は恐ろしく高い。

だからFMXをなめちゃいかん!!

ということを改めて再認識した。

練習あるのみ!
そして全てのFMXライダーに重大なクラッシュがおきませんように!



スポンサーサイト
  1. 2009/11/20(金) 00:06:05|
  2. LIFE|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<OTP5 | ホーム | OTP5>>

コメント

その、考えとスタイルなまら最高!!

同感!!
  1. 2009/11/23(月) 17:54:41 |
  2. URL |
  3. AKKISM #-
  4. [ 編集]

素直な気持ちを書いていて凄い人だと思いました。
これからも、くれぐれも体に気を付けて頑張って下さい。
  1. 2009/11/20(金) 15:39:19 |
  2. URL |
  3. なな #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。