DO WHAT YOU REALY WANT TO DO

すきなことやるぜ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ちょっと真面目に解説 エアプレーン、エアライン、タタミそしてオールドスクールとニュースクール

長いのでマニア向けの話ね。


最近(世界的に 笑)エアプレーンの誤解が多いので
時差ぼけで寝れない時間を利用して説明。

まずエアプレーンは、釘村孝太のシグネチャートリック。
9ナックのワンハンド。
実際には、自分も過去にトライはしてたし(事実06年のメキシコX-FIGHTERSでも出したんだけど)
他のライダーも何人か過去にやっている。
でもそれほど見栄えが良いトリックにはならなかった。ので自然消滅。

でもフリップレバーの出現で事態は一転。コウタが09シーズン後半にいきなりやりだした。衝撃的にかっこ良かった。
しかもフリップレバーのお陰で、”トリック”と呼べるレベルまで一気に完成度が上がった。
コウタのエアプレーンの写真はバンザイマガジンのカレンダーの10月に載っている。

((だぁーーーーー!!しまった!がっぱりやってしまった!コウタがつけた名前は1ハンドプレーンだった!!
勘違いして、1ハンドエアプレーンって今の今まで思ってた!やっちまったクソ!)
という事でエアプレーンという技は存在しません!!そんで1ハンドプレーンが正式名称です!マニアは絶対覚えておきましょう。しかも、1ハンドプレーンは釘村孝太のシグネチャートリック。(←ここが大事)海外でも毎回絶対にそう説明しているんだけど、そこは必ずカットされてる それもクソ!)


気を取り直して続き、、、、、、


しかしまだ動揺してる。。。。



さて
9ナックの1ハンドから1ハンドプレーン、その違いはフリップレバー
フリップレバーがあると戻るのが楽だから大きく出来る。だから技として見栄えが良くて認められたと思う。
で、かっこいいのでオレもマネしてみた。そしたらすごく気持ちがよい技なのでハマった。すんげー気持ちいいの。
まさにプレーン。

LUVさんの記事にある
http://ameblo.jp/lovbilko/
(レナーにおれが説明しているニュートリックの件)トィーク 1ハンド、こっちはオレのオリジナルで、自分ではエアラインって呼んでる。おれもシグネチャートリック作ってみたかったんだけど、こっちの評価はあまり高くない(笑)

1ハンドプレーン = 9ナック1ハンド
エアライン = トゥイーク1ハンド

ちなみにロビーマディソンががエアプレーンをやりだして、誰がつけたかマディソンエアラインって呼んでたらしいけど、
エアプレーンから発展して エアラインってなるのは誰もが思いつく発想なのかも!?安易だな(笑)


あと タタミ

これはサイドウェイ(サイドウェイハートアタック)の1ハンドだけど、特徴は、一度もグラブホールを握らないまま、サイドウェイハートの姿勢になって、それからグラブする。というところ。サイドウェイの(左手だけの)ホーリーグラブ版的な感じ。ちなみに編み出したのはダイス。だからタタミはダイスのシグネチャートリック。
これもまた恐ろしく気持ちがよい技で、ダイスのまねしてやってみたらスンゲー気持ち良くてハマった。

とまぁ、最近いろんな人やテレビにエアプレーンについて聞かれるので説明。しかも1ハンドプレーンだったし・・・・。人のシグネチャートリックを間違った名前で広めちまった・・・・。オレFUCK




文章長いのは承知の上だが、時差ぼけなのでまだ話は続く

ここからはニュースクールの話。

リーバイ・シャーウッド。間違いなくニュースクール。そんでメキシコでリーバイが、(X-FIGHTERSでは)マットの専売特許的な=シグネチャー的な1ハンドテイクオフからの1ハンドシートグラブをやっているのをみて思った。
ニュースクールは技をパクるという意識がない!
なぜなら、極論すれば、まわりのライダーは全員ビデオの中の人でその存在に近づきたいあこがれの存在。だから、あの人のあの技がかっこいい!!
と思って一生懸命その技を練習する。で出来るようになる。そうやって上達する。だから、ひとの技はパクって当然というか、パクるという意識はない。そこにあるのは、カッコいいか、カッコわるいかの判断だけだ。
自分も最初はそうだった。ビデオで好きなライダーのトリックを研究して練習した。すべてパクリといえばパクリ。

アンダー9と自分で呼んでいる技がある。アンダーフリップと9ナックを足した技で、インディフリップと間違われやすいけど、バイクを振っている。これはオレが編み出した。でもリボー・ポドモルもやっている。しかも上手い。でもおれは、パクりやがったあいつ!とは思わなかった。逆に、おお!あいつ上手い!と嬉しくなった位だ。

エジプトでロビーもエアプレーンを出して来た事で、ひとの技パクってロビーはひどいって言ってくれた人がいたんだけど、
自分的にはそうは思わない。そんな事言ったら、FMXのトリック全てが誰かのパクリで、バックフリップもキスオブデスも全部がパクリになってしまう。しかもそれは事実だ。でもそんな事はどうでもよくて大事なのはそのトリックを作った人に敬意を表して、リスペクトを持ってその技にトライする事だと思う。

ニュースクールのライダーというか、キャリアが短いほど、かっこいいと思った技を素直に取り入れて自分のものにする。そしてさらに自分独自のスタイルを出してくる。そういった姿勢がこのFMXをさらにエグいレベルに引き上げる原動力の一つになっているのだと思う。

だからこれからもオレは、自分が気持ち良いと思える技をゴリゴリでっかく出していく。それが誰かのシグネチャートリックならリスペクトを忘れずに、でも自分なりのスタイルを加えてゴリゴリの全開でやっていく!

スンゲー長くなったけど、最近思っていた事でしたー。
以上!
PEACE OUT!





スポンサーサイト
  1. 2010/05/23(日) 01:33:15|
  2. LIFE|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<二度読み | ホーム | タイトルなし>>

コメント

脱帽です

改めてトリックの奥深さについて再認識しました!!
  1. 2010/05/24(月) 12:32:01 |
  2. URL |
  3. SHIN #-
  4. [ 編集]

提案書?

鮫川毎年見に行ってるファンです。
技の名前って大雑把には覚えたつもりなんですが、
やっぱ色んな名前もあるし、何と何が同じで、どこが違ってるから名前が違うのか?ってのは、やっぱ解らない人多いと思います。
少なくともスノーボードなんかよりかは手足がマシンから離れる分、技に個性があるし、
バリエーションも多い筈で、その辺の所をもっとプロモーションできれば、
FMXファンは増やせる筈と思ってます。
で、個人的に凄く欲しくて、売れる(筈な)企画と思ってるのは、
MX-VILUSはもちろんのこと、X-GEAMとか海外の選手も含めて、FMX技事典みたいなDVDを出して欲しいですね。
おそらくFMXファンのみならず、全日本ライダー、そのファン、あわよくば世界で売れそうな気がします。
MX-VILUSライダーのマニアックな解説があるとたまらないですね。
今回の記事見ててなんだかヨダレが出そうになりました。
  1. 2010/05/23(日) 20:09:37 |
  2. URL |
  3. inoue #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。