DO WHAT YOU REALY WANT TO DO

すきなことやるぜ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

TWO or FOUR?

http://motocross.transworld.net
の動画がそれぞれやばい。
360フロントフリップ、McGRATH RANCH,NATE on 450,
要は4スト。みんな4スト。
どうやらメインストリームは4スト化の動きになっているようだ。
特にマクグラスランチのコーナーからのランプ。あーゆうのは、たぶん4スト450の方がゆとりを持って
こなしやすい。
しかもネイト・アダムスも450に乗り換えた。360フロントフリップという異次元の動きも4ストでやっている。
きっとこれからのFMXコースは450のパワーに則したジャンプになっていくのだろう。
それはきっと、もっとデカイジャンプ。今より短い加速、同じ距離でもBMXのように高く高く上がるジャンプ。
そういったコースレイアウトになって行くのだと思う。(ただしコンテストシーンで今の35m、115feet以上のジャンプが出てくるかは、微妙。事実昨年のX-GAMESでは115feetのジャンプはなかった。でもきっと結局出てくる(笑))
これがメインストリームの動き。シーンを引っ張るアメリカのトップライダーが次々と4ストにのりかえているのだから、これは避けられない流れ。
仮に2ストのバイクはなくならなくても(KTMは作り続けるのではないか?)FMXのコースが4スト450化したら、ライダーは4ストをチョイスせざるを得なくなる。


しかし別の側面からみると、2ストから4スト450に乗り換えたライダーで、パフォーマンスレベルが上がったライダーを(まだ)自分は見ていない。あくまで個人的な意見だが、トッド・ポーターもトゥイッチも2ストの時の方が良かったと思う。2から4、そして2に戻ったライダーも少なからずいる。ゲンキもそうだし。

うーん、32歳のおれは、最後まで2ストのつもりだったけど、2スト250で、飛び辛いジャンプばかりになったら4ストに乗るしかない。でも間違いなくフリーライドを楽しむなら4スト450。

コレに対してメッツガーは、FMXバイクの未来は、排気量を大きくするのではなく、もっと軽いバイクになって行くべきと言っていた。トライアルバイクのように軽いバイクで、FMXをすればもっとBMX的な動きも容易になる。パークライドで遊べる感じ。でもこれはメーカーがFMX向けバイクを作るという大前提が必要で、きっとその需要はそう多くはないと思う。しかしコレならばライダーのリスクは今と同じ。
 考えてみてほしい450Fのビッグパワーで2速全開で飛びまくるFMXコース!・・・・もはやプレステ!ゲームの世界。間違いなくカッコいいけど、それと同じだけリスクもデカイ。というかでか過ぎる。

・・・・でもかっこいいね。やっぱりジャンプはでかい方がかっこいい。
でもそんなコースを2スト全開で身軽に飛び回っていたらもっとカッコいいかもしれない。
おれはやっぱり2ストだなー。
OLD SKOOOOOOLL! yeeeyyyye!


スポンサーサイト
  1. 2011/03/11(金) 01:15:34|
  2. LIFE|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<地震 | ホーム | MOD出発>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。